車を持つという事に

近年は若者の車離れが顕著とされています。一昔前ですと若者だろうと所有したいと思っている方が当たり前のように存在していましたが、そんな時代と打って変わり、所有する事に対して興味を持っていない方が増えたのです。 車離れの理由は色々あります。特に大きな理由となっているのが経済事情です。近年は雇用が安定しておらず、非正規雇用の人材が世の中に沢山溢れています。そんな経済事情ですので維持費の掛かる車を持つような事もできず、欲しくても購入できない方が増えているのです。また、経済事情が芳しくない状態にも関わらず、税率がアップしたり、車の本体価格が高くなるなど、余計に購入し難い環境となっています。 しかしながら車が生活に必須という方も存在し、必要に迫られて購入する事も多いのですが、特に人気なのが軽です。本体価格も比較的安いですし、近年の軽は実用性も非常に高くなっていますので、敢えて軽を購入する方も多くなっているようです。

軽自動車を考える

販売台数を延ばせている理由は
男も軽を選ぶ時代だから
車を持つという事に